会社概要

会社の歩み

社名の由来

創業者・佐々木吉之助が出戸の三輪神社へ祈念した折り与えられたもので、「内」に「外」に仲むつまじくという意味から、『むつみ』という社名に定めました。

沿革

昭和42年8月佐々木吉之助個人で創業
昭和43年1月有限会社むつみ不動産を設立
昭和44年7月むつみ造園土木株式会社を分社独立
昭和45年12月資本金1,000万円に増資
むつみ建設株式会社を分社独立
昭和49年5月秋田営業所を秋田市八橋に開設
昭和50年3月資本金2,000万円に増資
昭和52年1月むつみ不動産株式会社に組織変更
昭和52年12月資本金を3,000万円に増資
昭和53年4月秋田営業所を秋田市下新城に移設し追分営業所とする
昭和57年3月本社を追分営業所の所在地に移転する
昭和59年4月保戸野営業所を秋田市保戸野鉄砲町に開設
昭和60年4月秋田市下新城中野琵琶沼に新社屋を建設し本社を移転
昭和61年3月出戸浜案内所を天王町北野に開設
昭和62年12月
昭和62年2月
資本金4,000万円に増資
保戸野営業所を保戸野支店とする
昭和62年4月秋田駅東に城東営業所を開設
平成元年12月現在地に新社屋を建設し本社を移転
平成2年12月ニュータウン「むつみの里」が全国民間第1号プロジェクトとして建設大臣より「新ふるさとマイホーム推進事業」の認定を受ける(旧天王町)
平成3年3月現社屋、秋田市都市景観賞受賞
平成4年8月秋田市将軍野に土崎営業所開設
平成5年12月
平成5年1月
資本金5,000万円に増資、ガス事業認可、ツーバイフォー工法導入
CIを導入、社名を株式会社むつみワールドに変更
平成6年5月
平成6年2月
仙台むつみワールド株式会社設立
追分営業所を追分支店とする
平成8年6月潟上市天王細谷長根に自社パネル工場完成
平成9年4月株式会社むつみ不動産コンサルティング会社設立
平成10年1月株式会社むつみ財産ドック設立
平成13年2月追分支店をむつみホーム株式会社として分社独立
平成13年6月アパマンショップ八橋店・城東店オープン
平成14年11月潟上市出戸浜駅東に北欧の町分譲
平成15年9月アパマンショップ南通店オープン
平成16年4月イエステーション秋田中央店オープン
平成18年2月アパマンショップ城東店を秋田駅東口へ移転
平成18年11月アパマンショップ南通店を閉店移転し、アパマンショップ追分店オープン
平成20年1月会社創立40周年
五日市剛氏を招いて「ツキを呼ぶ魔法のことば」講演会開催
平成20年10月アパマンショップ不動産販売秋田八橋店オープン
(イエステーションからのブランド変更)
平成21年9月体験宿泊ハウス「木の家」完成
平成22年5月デザイン・プランセレクト型住宅『楽楽(らくらく)』発売
平成22年9月カーボンエアクリーンシステム特許採用住宅『炭の家』発売
平成23年1月住宅診断(インスペクション)を秋田で初めて導入・実施
平成23年11月佐々木吉樹会長が旭日双光章受章
平成25年11月本社1階をリニューアルし、お客様打ち合わせスペース・キッズルーム拡充