商品紹介

ゼロエネルギー住宅

光熱費0(ゼロ)の家
使うエネルギー - 創るエネルギー = 0(おおむねゼロ)

コンセプト

CO²(二酸化炭素)増加による、地球温暖化への対策として「省エネ」の必要性は、1990年代から盛んに議論されてきました。 日本の住宅は、環境先進国ヨーロッパの基準と比較すると、省エネの面でかなり遅れをとっています。そこで、経済産業省主導の元、CO²削減の為に、ゼロエネ住宅(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス ※ZEH)という枠組みができました。

「エネルギーの使用の合理化に関する法律に基づく、住宅事業建築主の判断の基準における計算に準拠した評価方法により、評価対象の住宅の年間の一次エネルギー消費量が正味(ネット)でゼロであること」

つまり、『使うエネルギー』と『創るエネルギー』で相殺する年間の光熱費『0』を目指す住まいの指針です。

ゼロエネルギー住宅の基本的な考え方

ゼロエネルギー住宅にする為には

  • 1断熱仕様のアップ
  • 2サッシの仕様アップ
  • 3太陽光発電システムの搭載

むつみワールドのゼロエネ住宅実績

当社施工実績が集中する秋田市・潟上市の断熱地域区分は3。夏は30℃を超え冬は氷点下になることもあり、全国的に見ても厳しい基準が設定されています。その基準を達成する当社のゼロエネ住宅に安心してご入居ください。

こちらのデータは、太陽光の発電と実際の使用電力の差額を表したものです。
むつみワールドのお客様よりご協力頂き、実際のデータを掲載しております。

太陽光発電は春から秋までが一番稼働する期間となります。

発電データ

月々のゼロエネ住宅のイメージ

ZEH普及実績 及び 目標公表資料

ZEHビルダーとして世界基準でのCO2排出の削減、次世代へ住みやすい世界を引き継ぐために2020年までに過半の住宅の性能向上につとめCO2削減ににつとめます!! むつみワールドは住みやすい住まい創りへの2020年までの目標を掲げます!!

ゼロエネルギー住宅についての詳細は、お問い合わせください。

八橋イサノZEHモデルハウス

お問い合わせフォーム

TEL:018-863-5050